• Kumiko Matsuzaki

スピンドルを作る




ワークショップ用にスピンドルを作っている。 購入してワークショップをすると元々のスピンドルが2000円とかするので、初回レッスン代が高くなる。もちろんちゃんとしたメーカーのものの方が良質だとは思うけれど、いろいろ作ってみた結果、自分で満足して使えるくらいのスピンドルは作れるようになった。

材料はグッデイで買ってくる。

材料費は年々上がって400円以上かかっちゃうね。 棒を切って先を尖らせてヤスリで磨く。

穴の径と棒の径が本当は一緒なんだけど、これがまあ合わない、ので、また磨く。

丸い木の側面を紙ヤスリで磨く。

はめ込んで接着剤で固定する。

棒の上にフックを取り付ける。

と、まあ、簡単なんだけど、やらないよね、普通自分でw

CDやら粘土やらハンドスピナーやらいろいろ作ったけれど、結局中心がちゃんとあっていて適度な重さがあれば回る。駒でも作ってみたいな。


電動糸車も作ったし、あれこれ作るのが好き。

もしかしたら糸紡ぎより木工の方が好きかも。


みなさんも、いろいろ試してください。楽しいよ。