• Kumiko Matsuzaki

カーディング



糸を紡ぐまでに、たくさんの作業があります。 汚毛(刈り取ったままの毛)を洗って乾かして

染めて

毛をほぐして

カーディングして

紡ぐ

素材にもいろいろあります。

羊毛を染めて紡ぎやすくしたスライバー

シルクやいろんなファイバーをスラーバーにしたもの

洗っただけの羊毛

私はメリノのカラースライバーをよく使います。

それだけでは糸にボリュームやニュアンスが出ないので、クリンプが素敵だったり、発色がよかったり、光ったり、、、いろいろな羊毛や獣毛を染めて紡ぎます。

染めた素材をスライバーとブレンドすることもあります。

たくさんの素材を眺めながら、どんな糸にしようかと考える時間が楽しくて。

ハンドカーダーやドラムカーダーで作業開始です。

昨日はたくさんブレンドしたので今日はせっせと紡ぐ時間です。

さて、紡ぎます!


10回の閲覧