• Kumiko Matsuzaki

簡単に編めるよ。ハーフミトン。



ハーフミトン?リストウォーマー?

どちらで検索してもだいたい同じようなものが出てきます。 ハーフミトンは親指部分も少し編んであるもの。

リストウォーマーは穴が空いているだけのもの。

が多い気もしますが、混在しています。

糸紡ぎのワークショップをしていて、編み物をしたことがない方も多いので、初めて紡いだ毛糸でネックウォーマーとかミニマフラーとかを一緒に編んだりしていますが、小さなもので手軽に編めるとなると、面積の少ないこのハーフミトン。

輪針や棒針4本で編むのはハードル高いので、四角を編んでつなぐ。使っても継ぎ目はそんなに気になりません。 これだと初心者の方でも完成まで近い。

本当は「つるん」とした毛糸の方が編みやすいのですが、初めて編むとけっこう目が揃わず編み地のランダムさが気になります。

手紡ぎの毛糸(ぽこぽこに紡いだもの)だと、ちょっと編みにくくはありますがぽこぽこ糸のおかげで少しくらいガタガタに編んでも目立たないので満足感UP!!!

編むだけでいろんな色が出てくる毛糸もいいし、途中で糸を変えてもいいし、ちょっとくら太さが違っても味になるし、おうちにあるあまり糸を混ぜても楽しい。 プロになる、とか、几帳面に編みたい、という方は別ですが「編み物を楽しみたい」という方に楽しく編むレッスンをやりたいな、と思います。

糸紡ぎも「楽しい糸」を作るレッスンをやりたいな、と思います。 そんなことを考えながら、一番簡単に編める「ガーター編み」でハーフミトンを作ってみました。自宅レッスン開始します。

#編み物 #ワークショップ

0回の閲覧