• Kumiko Matsuzaki

YARN


渋谷イメージフォーラムで映画yarnを観た。

気になっていた映画、ちょうど東京にいる間の上映。福岡でも上映されるけれど来年の時期未定。

http://yarn-movie.com/ 


以前から気になっていた電柱やバスをニットで包んだりするアーティストを始め4人のアーティストのドキュメンタリー。

編み物は女性はたくさん上手な人がいるのに男性がやると拍手喝采。編み物はクラフトに分類されアートと認められない、女性は少ない。などフェミニストの視点としてもじつに興味深い。

登場する4人は戦っている。女性であること、アーティストてあること閉塞した社会、いろんなものと戦っている。

編むこと、作ることでの自己表現。ただ編むだけではなく自分をどう表現するか、社会とどう向き合うか、考え続けていてかっこいい。

yarn  名詞は糸。動詞で使うと、面白い冒険をたっぷりと話すこと。

なんて素敵!

糸のように紡いで繋がって伸びて絡んで、人生そのものなんだよね。

ますます、糸に恋してしまった!

福岡での上映。

みんな楽しみにね。


渋谷のイメージフォーラムでは、上映前のイベントで映画館をあみぐるみ!


0回の閲覧