• Kumiko Matsuzaki

カラフルな毛糸



たくさんの色を使って紡いだ毛糸。

こんな風なまだらの毛糸はたくさん市販されているけれど、工業的なものは色の組み合わせがパターンとなっていて規則的で美しい。

私のこの糸は偶然の色の出会い。

赤中心とか青中心とかで作ることもあるけれど、写真の毛糸はランダム。10数色の羊毛スライバーを少しずつ手に取り繋いで、双糸にする。

2つの糸を合わせるとまた色が変化する。

またまた偶然の色の出会い。

染めた羊毛。

紡いで糸になった羊毛。

カセにした羊毛。

編んで変化、織って変化。

形を変えると色の見え方が変わる。

ほんとに面白い(o^^o)


0回の閲覧